Home • 投資のセオリー?資産運用の最初の一歩は人気ファンドから

投資のセオリー?資産運用の最初の一歩は人気ファンドから

 - 

投資をするためにはまずは口座開設から

株式投資をするなら、まずは証券口座がないと話になりませんよね。銀行口座だけでは、有効に投資をすることができません。なぜなら、銀行では基本的に株式を取り扱っていないからです。大手なら数本投資信託を取り扱っていることもありますが、やはり株式を購入して始めて本格的な資産運用をしていると言えるのです。投資信託は初心者には最適なものとなりますが、それは証券口座でも購入することが可能ですし、むしろ証券口座の方が選択肢の幅が増えて初心者にもメリットが多いです。

口座開設に必要な手続きとは

今の時代は、ほとんどすべての作業がオンライン上で終わらせられます。ですから、証券口座の開設は非常に簡単で手間のかからないものだと言えるでしょう。申し込みフォームに必要事項を記入して、本人確認書類はスマホで撮影した画像をアップロードすればいいだけです。一週間ほどあれば証券口座は開設可能ですから、まずは口座を作ってみましょう。ちなみに、多くの証券会社が口座開設は無料でできるようにしています。逆にキャンペーンでお金がもらえることもあるぐらいです。ですから心配せず作ってしまうといいでしょう。

初心者ならまずはファンドから始めてみては

口座開設を済ませたはいいけれど、どういった金融商品を買えばいいのかは難しい判断になりますよね。確かに、一番最初は何を買えば迷うこともあるでしょう。結論から言ってしまうと、初心者ならファンドから入るのが安全でしょう。ファンドなら分散投資が効いている点も魅力的ですし、少額で一度の色々な銘柄に投資ができます。ファンドランキング上位のメジャーな銘柄から購入していくと、大きな失敗はしないのではないでしょうか。

ファンドのランキングを活用する方法に関しては、それぞれの仲介業者の取り組みを把握することが可能となります。